ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
I am ファンタジスタ な気分です。
2009年07月09日 (木) | 編集 |
こんばんはございます、冴戒です。

昨日は風邪でさっさと帰宅したので、今日は2日ぶりにいつものお店へ。
ドラゴン組、青銅賢者七段、魔力ポイント3006からのスタートです。



第1戦。うわー前半スポーツかよーとか思いながら対戦相手を見ていると…

きつねびさんキター

つい先日のぞむとマッチングしたばかりですが、今度はきつねびと遭遇ですw
2人にはもぉ僕の出没時間帯がバレてしまいましたね(笑)。あとはぷちせるふぃだけだww
で、予選は「スポーツ/パネル」(3問)→「社会/ランダム」(3問)でぎりぎり2人とも通過。
準決勝「ノンジャンル/ランダム」はまさかの全問正解でトップ通過。きつねびは残念ながら7位落ち。
「NARUTO」のゲーム版のタイトルは「アルティメット」じゃなくて「ナルティメット」なのだよきつねび君w
あと藤山寛美(ふじやまかんび)はけっこう有名人。
とゆうわけできつねびさんの遺志を継いで(コラ)の決勝は、
「社会/タイピング」(1問)→「文系学問/ランダム(歴史)」(自分の/2問)→「理系学問/マルチ」(1問)→「スポーツ/ランダム(たぶんランダム)」(まさかの単独正解1問)で3位でした。
まぁスポーツの単独ってカンの○×なわけですが。でも魔力Pは3053にUp。

第2戦。
「ライフスタイル/タイピング」(4問)→「芸能/パネル」(4問)で8問取ったのにぎりぎり9位通過。
「あんぱんを初めて作ったのは○○屋?」で「はいはい木村屋ねー」と思いながら緑ゲージで「いむら」とか打っちゃったからしょうがないか。
「それはあんぱんやなくて肉まんやろ!!」と自分でツッコんでしまいました(笑)。
準決勝「ノンジャンル/ランダム」は6問取ったけど9位落ち。魔力Pは3016にDown。

第3戦。
「芸能/マルチ」(2問)→「スポーツ/タイピング」(1問)でまさかのビリ。
スポーツが難しすぎたというより、簡単な芸能を落としすぎた模様orz 魔力Pは2976にDown。

第4戦。
「理系学問/タイピング」(4問)→「スポーツ/マルチ」(1問)で11位落ち。
8位以下でフェニ落ちとかいう局面でスポマルチとか来た時点で死亡フラグだったよね。
とゆうわけでフェニ行ってきまーす。魔力Pは2957にDown。

第5戦。
「社会/タイピング」(5問/3位)→「アニゲ/パネル」(4問)で3位通過。
「社会→アニゲ」の予選不敗神話が不気味に続いております。
準決勝「ノンジャンル/ランダム」は6問正解7位落ち。
今日準決勝レベル高いよ。魔力Pは2980にUp。

そしてあとはレッスン。目指すはサッカーAランク。
793点という面白くもない結果の次、まさかの349点というしょぼすぎる点数をたたき出してしまいましたorz
だってやたらセレクトばっかだったんだもん。珍しく来たタイピングで「カズダンク」とか打っちゃったんだもんorz
でもその次、バロンドールの受賞者とその受賞年の線結びがまぐれ当たりして、一気に1027点でAランクをげっつw
まぁそれまで何問もマルチを取り逃してきたので、やっと来てくれたわけですが。
いやー難産だった。もぉニュースクイズの連想はすぐ大久保嘉人に飛んで正解できるようになったよ(笑)。
とゆうわけで次は「スポーツその他」。また難所だなぁ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
No title
普段はもっと早い時間帯にやっていることが多いのですが、19時台と遅くにプレイしたらマチでしたね。スポは50点位で時間差落ちになりそうだったのですが、回収したばかりの大隈に救われました。

ナルティメットのほうは言われればだったので取りたかったです。「ふじやまかんび」はもちろん初めて聞いた名前wでしたが、偶然作れそうも無い名前であの正解率を見ると結構有名なんですね。
2009/07/09(Thu) 22:43 | URL  | きつねび #-[ 編集]
あらあら
平日はあれくらいの時間にやってます。
藤山寛美はキューブで見たのは初めてでしたが、タイピングで「かんび」の部分だけ聞く問題は2、3回見たことあるよん。
とゆうわけでまた会おうw
2009/07/11(Sat) 00:15 | URL  | しーや #ogqduQDg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック