ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
名匠戦観戦っ!
2011年07月24日 (日) | 編集 |
こんにちは、ぷちせるふぃです。

昨日は思い立って、名古屋に行ってきました!

…というのはですねぇ、アーバンスクエア大須店という名古屋のゲーセンで「名匠戦」というストイックな大会があったのです。ジャンル限定、形式ごとに代表者を決め、その1位の人たちと敗者復活の人でランダム中心の決勝トーナメントを争う感じなのですが、形式ごとの時に280点以上とれないと1位でも失格というすごいルール。そしてとにかくレベルが高いのです…。並べ替え397点、エフェクト398点って何ww

こういう大会に、ぷちせるふぃの先輩が線結びで出場するというので、観光のあと応援に行っていたのです。なお先輩は線結び形式320点で2位(1位の方は380点くらいあったでしょうか…線結び★5でこの点数はスゴイ)で敗者復活にも残念ながら残れず。…いや、というか参加者の名前が当然のことながらドラでよく見る方々ばかり。そしてそのほぼ全ての方に、ぷちせるふぃは勝てた記憶がありません(苦笑)。いやぁ、すごかったです。…えっ、ぷちせるふぃですか?大会には出てないですよ。

だって今回、芸能限定だったもんww

ボコられるのは目に見えていますが、せめて文学じゃないとこんな大会出れません(苦笑)。…このあとキングジョイ校でちょっとだけ。おお、ぷちせるふぃの地域欄が初めて黄緑色になった(笑)!なんか嬉しくて写メ撮りました。ただ、普段から埼玉と東京でプレイしているぷちせるふぃは、既に遠出や越境のクマフィーは持っているのでした。

(ぷちせるふぃカード)アニ一多・理連(7位)→文並・地理(6位)
(つくもねむカード)全国大会×2へ。文学と理学を投げ、理学の回でプラチナゲット♪

あと、ちょっぴり雑談させてください。
1実はぷちせるふぃ、1人で新幹線のチケットとったことなくって(あ、というか一人旅自体が人生初…苦笑)、チケットをみどりの窓口で買えることさえ3日前まで知らなかったんです…(爆)。チケット売り場のお姉さんに「…指定席と自由席って、何が違うんですか?」とか聞いてしまったのは内緒の話(笑)。
2行きの新幹線では、以前「ツンドクしている」と言ってた、中西智明の「消失!」を読んでいました。いやぁ、これは面白い。ミステリが好きな方はゼヒ。講談社ノベルスの復刻版だと、解説が北山猛邦なのもぷちせるふぃ的には高得点ですwあっ、北山猛邦(きたやま・たけくに。エフェ)は出版順に「『クロック城』殺人事件」「『瑠璃城』殺人事件」「『アリス・ミラー城』殺人事件」「『ギロチン城』殺人事件」(今のところ4つ固定の順番当て)の「城」シリーズや、「少年検閲官」「アルファベット荘事件」「踊るジョーカー」(これらとギロチン城が連想で出題されるヒント)で知られる、ぷちせるふぃが一番好きなミステリ作家の1人。ぷちせるふぃの7時代の独力カード「アリスミラー」の由来でもあります。
3観光としては、熱田神宮に行っておりました。ここでテレビ塔とかSKE関係の場所とかに行かないのが、ぷちせるふぃの翡翠<<<瑠璃を物語っています(笑)。名古屋城も見てみたかったけど、時間の都合上カット。
4一人旅って初めてでしたが、とっても楽しかったです。最後になりましたが、観光スポットやオススメの料理、帰りの新幹線のチケットの手配など、とにかく色々教えてくださった先輩、Harryさんに心から感謝感謝♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック