ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
ラストにスペシャルイラストとか来るかと思ってたのに。
2011年04月24日 (日) | 編集 |
こんばんはございます、さかいです。

今日は「JACK & BETTY 神田校」からメインカードでじっくりやってきました。
ちなみにあいさつコメントを「段層に負けるな!」にしてみました。
最近追加された「段」と「層」を見て思いついてしまいました。ちなみに正しくは「断層」ね。
なお、現プロフィール画像のあいさつコメントは僅か1週間くらいの命でした(笑)。

トナメは
フェニ:6位→1位→9位→1位
ドラ:10位→4位→15位→10位→1位
でした。
15→10という死にかけフラグで、準決勝が「スポ四択→漫画ノベ」だった時点でだいぶオワタだと思ったんですが何故か通過し、
決勝の野球で「プロ野球でサヨナラホームランの最多記録を持つのは清原和博である」という○×で何故か単独正解をげっつしたことでまさかの優勝。どうしてこうなった。
(ちなみに正解は○)

あと協力プレーもたくさんやってみた。
・賢者、賢者、初級魔術士→8階到達失敗
・賢者、賢者、上級魔術士→3階で1人ドロップし7階到達失敗
・青銅賢者、中級魔術士、見習魔術士→8階でボーダーが5000点を越えるとかいう無茶ぶりで到達失敗
を経て、
・青銅賢者、大魔導士、上級魔術士とご一緒した回で、遂にラスボスを討伐しました
いやー、きつかった。でもご一緒した皆様のおかげで割と何とかなりました。本当にありがとうございました~。
でもラスボス倒した後のエンドロールの背景がただただ真っ黒だったのが残念でした。

ちなみに大魔導士1級になりました。
賢者昇格までもうすぐ。wktk。



日替わりあかでみぃ
奇数日の今日は左側です。

今日は芸能から「ビーイング系アーティスト」です。
来週からのJ-POP検定に備えて、おそらく頻出だろうと思われるビーイング系を大特集。
今日「七緒香」が正解になる芸連にも出会ったし、比重は高いんじゃないかなと思ってます。
まぁとても多いので、GIZA系以外のバンドを中心にしてみました。
なお、代表曲を羅列している部分は発売順なので、順番当ての参考に出来ればしてみてください(笑)。
余談ですが、僕のPN「冴戒(さかい)」の由来はZARDの坂井泉水さんだったり。

◆織田哲郎
長戸大幸(ながとだいこう)とともにビーイングの創立に大きく関わった1人で、ビーイング系アーティストの楽曲を多く作曲することで知られる(1998年のビーイング脱退後は、相川七瀬ら他レーベルのアーティストへの提供も多い)
・1983年にソロ歌手としてデビュー。1992年に「いつまでも変わらぬ愛を」がヒットする
・1993年に大黒摩季とのデュエット曲「憂鬱(じょうねつ)は眠らない」を発売。「憂鬱」の部分を問うエフェもある
・「TETSU」名義でアニメ「装甲騎兵ボトムズ」の主題歌を担当したこともある(アニソン検定○×)

◆TUBE
・ヴォーカルの前田亘輝(まえだのぶてる)、ギターの春畑道哉(はるはたみちや)、ベースの角野秀行(かくのひでゆき)、ドラムの松本玲二(まつもとりょうじ)からなる4人組バンド。全員が難読で、特に松本のエフェは正解率1ケタを維持し続けている
・1985年に「ベストセラー・サマー」でデビュー(デビュー当時は「The TUBE」という名前だった)。サザンオールスターズと並んで、日本の夏を代表するバンドとされる
・代表曲に「シーズン・イン・ザ・サン」「SUMMER DREAM」「あー夏休み」「湘南My Love」「さよならイエスタデイ」「夏を待ちきれなくて」「夏を抱きしめて」「恋してムーチョ」「ひまわり」「風に揺れるTomorrow」など
・アメリカ・ハワイ州ではデビュー日の6月1日を「TUBE DAY」と定めている
・なお、レコード会社としては一貫してソニー系列にしか在籍していないが、プロデュースをビーイング創業者の長戸大幸が担当することや、音楽制作にビーイングが大きく関わっていることから「ビーイング系」に含むことが多い

◆B.B.クイーンズ
・ビーイングが企画した音楽グループ。当時ビーイングに在籍し、現在も歌手として活動する坪倉唯子をヴォーカルに迎える
・アニメ「ちびまる子ちゃん」の主題歌「おどるポンポコリン」が1990年最大のヒット曲となる
・コーラスを担当した宇徳敬子、村上遙、渡辺真美の3人は、のちに「Mi-Ke」(ミケ)というアイドルグループでデビュー。デビュー曲「想い出の九十九里浜」が大ヒットとなる。宇徳は更にソロ歌手としてもデビューしている
・1993年をもって活動を休止していたが、2011年2月に中心メンバーだった近藤房之助により復活が宣言。近藤・坪倉・宇徳と、ギターの増崎孝司の4人組として活動を再開する予定

◆B'z
・メンバーはギターの松本孝弘(まつもとたかひろ)とヴォーカルの稲葉浩志(いなばこうし)。稲葉の名前はエフェだけでなく、「B'zのメンバーを1人答えよ」というタイピングでも誤読している人が未だに多い
・1988年に「だからその手を離して」でデビュー
・5thシングル「太陽のKomachi Angel」以降、今月発売の「さよなら傷だらけの日々よ」まで44作連続で、オリコン週間シングルチャート首位獲得という記録が継続中である
・代表曲に「LADY NAVIGATION」「ZERO」「愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない」「love me, I love you」「LOVE PHANTOM」「さまよえる蒼い弾丸」「ギリギリchop」「今夜月の見える丘に」「ultra soul」「IT'S SHOWTIME!!」など
・松本のソロ活動としては、MR.BIGのエリック・マーティンらとのコラボユニット「TMG」(Tak Matsumoto Groupの略)、女性歌手・七緒香のプロデュース、2011年のグラミー賞受賞などが挙げられる
・稲葉のソロ活動としては、アルバム「マグマ」の発売、女性歌手・宇浦冴香のプロデュースなどが挙げられる。なお稲葉は中学の数学の教員免許を持っている

◆ZARD
・ヴォーカル・坂井泉水(さかいいずみ)を中心とするソロプロジェクト
・1991年に「Good-bye My Loneliness」でデビュー
・女性ヴォーカルアーティストとして、1990年代に最も多くのセールスを売り上げる(オリコン調べ)。シングル首位獲得12作
・代表曲に「眠れない夜を抱いて」「負けないで」「揺れる想い」「サヨナラは今もこの胸に居ます」「マイ フレンド」「心を開いて」「永遠」「運命のルーレット廻して」「Get U're Dream」「グロリアス マインド」など
・2007年5月27日に坂井が闘病中の病院で事故死。なお、訃報報道後、2006年発売のベスト盤「Golden Best」がオリコン週間アルバムチャートにおいて「300位圏外から3位に急上昇」という史上初めての現象が起こる

◆T-BOLAN
・ヴォーカルの森友嵐士(もりともあらし)を中心とする4人組バンド
・1991年に「悲しみが痛いよ」でデビュー
・代表曲に「離したくはない」「サヨナラから始めよう」「じれったい愛」「Bye For Now」「すれ違いの純情」「刹那さを消せやしない」「わがままに抱き合えたなら」「LOVE」「マリア」「Be Myself」など
・1996年に活動休止、1999年をもって正式に解散

◆WANDS
・1991年に「寂しさは秋の色」でデビューした3人組バンド
・メンバーは「大島康祐・上杉昇・柴崎浩」(~1992年)→「上杉昇・柴崎浩・木村真也」(~1996年)→「木村真也・和久二郎・杉元一生」(~解散時)と変遷した。なお柴崎浩は現在、西川貴教(T.M.Revolution)らとバンド「abingdon boys school」を結成している
・1992年に中山美穂とのコラボ曲「世界中の誰よりきっと」が大ヒット
・代表曲に「もっと強く抱きしめたなら」「時の扉」「愛を語るより口づけをかわそう」「恋せよ乙女」「Jumpin' Jack Boy」「世界が終るまでは...」「Secret Night」「錆びついたマシンガンで今を撃ち抜こう」「明日もし君が壊れても」「今日、ナニカノハズミデ生きている」など
・2000年3月に解散が発表された

◆大黒摩季(おおぐろまき)
・B'zなどのバックコーラスを経て、1992年に「STOP MOTION」でデビュー。2ndシングル「DA・KA・RA」がミリオンヒットとなる
・デビュー後しばらくメディア露出が極端に少なかったことから、「大黒摩季は実在しない」などの都市伝説も生まれる。2001年のビーイング脱退後はテレビ番組等への出演も増えている
・代表曲に「チョット」「別れましょう私から消えましょうあなたから」「あなただけ見つめてる」「夏が来る」「永遠の夢に向かって」「ら・ら・ら」「熱くなれ」「空」「虹ヲコエテ」「Anything Goes!」など
・2010年10月末をもって、子宮がん等の治療に専念するために歌手活動の無期限休止を発表。休止後の12月に発売された「DaiKichi」(大黒摩季・吉川晃司)名義でのシングル「HEART∞BREAKER」(特撮映画「仮面ライダー×仮面ライダー オーズ&ダブル」主題歌)が今のところ最後の楽曲となる

◆DEEN
・ヴォーカルの池森秀一、キーボードの山根公路、ギターの田川伸治の3人組バンド
・1993年に「このまま君だけを奪い去りたい」でデビュー。2003年にビーイングを離脱
・代表曲に「翼を広げて」「永遠をあずけてくれ」「瞳そらさないで」「未来のために」「LOVE FOREVER」「ひとりじゃない」「君がいない夏」「夢であるように」「君さえいれば」「永遠の明日」など
・ゲーム「テイルズ オブ デスティニー」の主題歌を歌い、ゲーム内でDEENがコンサートを行うシーンも登場した
・2004年、韓国で日本の音楽が全面的に解禁された後、日本人アーティストとして初めてワンマンライブを開く
・なおDEENの公式ファンクラブの名前は「NEED」。こんなのまで並べ替えか何かで出るんだからびびった

◆FIELD OF VIEW
・ヴォーカルの浅岡雄也を中心とする4人組バンド
・1994年にview名義で、1995年にFIELD OF VIEW名義で「君がいたから」でデビュー。なお「the FIELD OF VIEW」名義を名乗っていた時期もある
・代表曲に「突然」「Last Good-bye」「DAN DAN 心魅かれてく」「ドキッ」「Dreams」「この街で君と暮らしたい」「渇いた叫び」「CRASH」「青い傘で」「秋風のモノクローム」など
・2002年に解散。解散後、浅岡はソロ歌手として特撮番組「超星神グランセイザー」主題歌などを担当している。余談ですが、QMA7後期によくマッチングしていた人で、CNやコメントから確実に浅岡さんを意識していると思われる人がおり、個人的に勝手に親近感を持っていました(笑)。

◆その他ビーイング系アーティスト(後述「GIZA studio」所属アーティストを除く。*印は現在解散または活動休止中)
DIMENSION…1992年にデビューしたフュージョンバンド。先述のB.B.クイーンズにも在籍した増崎孝司ら3人から成る
MANISH*…1992年にデビューした女性2人組。「ムーンライト伝説」を歌ったグループ・DALIを前身とする
FEEL SO BAD…1993年にデビューしたヴォーカル・川島だりあを中心とした4人組バンド。「バリバリ最強No.1」などで知られる
PAMELAH(パメラ)*…1995年にデビューした男女2人組。代表曲に「キレイになんか愛せない」「SPIRIT」など
七緒香(ななおかおり)*…1997年にB'zの松本孝弘プロデュースによる「恋は舞い降りた」でデビュー
倉木麻衣…1999年に「Love, Day After Tomorrow」でデビュー。立命館大卒。「ら・ら・ら」を歌った大黒摩季→「風のららら」を歌った倉木麻衣へ派生する芸タイ有
Bon-Bon Blanco*…2002年デビューの女性5人組。「ONE PIECE」主題歌「BON VOYAGE!」で知られる。解散後MAKOは声優に転身
滴草由実(しずくさゆみ)…2003年に「Don't you wanna see me <oh> tonight?」でメジャーデビュー
スパークリング☆ポイント*…2004年にデビューした奄美大島出身の女性3人組。解散後、azusaがソロ歌手としてデビューする
BREAKERZ…2007年にデビューした、竹下登元首相の孫として知られるタレントのDAIGOがヴォーカルを務めるバンド
Hundred Percent Free…2010年に「名探偵コナン」の主題歌「Hello Mr.my yesterday」でメジャーデビューした5人組バンド

◆GIZA studio所属アーティスト…大阪を中心に活動するビーイング傘下のレーベル。
小松未歩*…1997年に「謎」でデビュー。DEEN、WANDSなどビーインググループの歌手への楽曲提供も多い
rumania montevideo*…1999年に「Still for your love」でデビューした5人組バンド。ちなみにルーマニアの首都はモンテビデオではなくブカレストである
愛内里菜(あいうちりな)*…2000年にデビューした女性歌手。「恋はスリル、ショック、サスペンス」などのヒット曲を残し2010年に活動休止
GARNET CROW…2000年にメジャーデビューした男女4人組。ヴォーカルは中村由利。代表曲に「夢みたあとで」「君という光」など
上原あずみ*…2001年に「青い青いこの地球(ほし)に」でデビュー。代表曲に「無色」など
北原愛子…2002年に「grand blue」でデビューした女性歌手。ラテン系の楽曲を得意とする
三枝夕夏 IN db(さえぐさゆうか・イン・デシベル)*…2002年デビュー、2010年活動休止。「君と約束した優しいあの場所まで」がヒット
岸本早未(きしもとはやみ)*…2003年にアニメ「探偵学園Q」主題歌「迷Q!?-迷宮-MAKE★YOU-」でデビュー
doa…2004年デビューの3人組ユニット。現役レーシングドライバーの吉本大樹がヴォーカルを務める
岩田さゆり…「3年B組金八先生」「吉祥天女」「地獄少女(実写版)」などで知られる女優で、2005年に歌手デビュー
上木彩矢(かみきあや)…2006年にメジャーデビュー。2009年にエイベックスへ移籍し「仮面ライダーW」の主題歌を担当する
宇浦冴香(ううらさえか)…2006年にデビュー。B'zの稲葉浩志のプロデュースでブレイクするが、現在は移籍しCherie名義で活動中
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック