ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
もう2月が終わるのですね。
2011年02月27日 (日) | 編集 |
こんばんはございます、さかいです。

今日は巣鴨からちょっとだけ。
下ドラに戻ってきたところだったので、上ドラへの復帰を目指し…
てたのに、初戦からスポセレをぼろぼろ落として12位orz
まぁでも、白金賢者九段にはなったんですけどね。あと二段。
あとの回で5位→3位→2位で上ドラに戻れましたとさ。

あいさつコメントを「私は紅玉になりたい」に変えました。
某映画が元ネタなのは言うまでもないですね。
そしてスポーツなんか全然投げてないのでなれるわきゃないですがw

それと、今日で2000年代検定のランキング集計期間が終わりますが、
今日の時点でわたくし335位になっておりました。
他の検定では声優検定が671位、パソモバ検定が894位、よしもと検定が460位などだったりして、
なんとQMA7の24個の検定の中で、この検定が一番順位が高いということにw
全然鍛えてたわけでもないのに。どうしてこうなったww



日替わりあかでみぃ
奇数日の今日は左側です。

今日は芸能から「御三家・新御三家」です。
60年代と70年代に、歌謡曲の世界で活躍した3人の男性歌手をまとめて呼んだもので、
特に新御三家の3人は今でもタレントとして活躍しております。

◆御三家
橋幸夫(はしゆきお)…1960年に「潮来笠(いたこがさ)」でデビュー。吉永小百合とのデュエット曲「いつでも夢を」(1962)と、「霧氷(むひょう)」(1966)でレコード大賞を受賞。他の代表曲に「恋をするなら」「恋のメキシカン・ロック」など
舟木一夫(ふなきかずお)…1963年に「高校三年生」でデビュー、同名映画にも主演した(なおこの曲の発売時点で舟木は高校を卒業している)。他の代表曲に「銭形平次」(同名時代劇の主題歌)、「修学旅行」「絶唱」など
西郷輝彦(さいごうてるひこ)…1964年に「君だけを」でデビュー。他の代表曲に「星のフラメンコ」「傷だらけの天使」など。俳優としても明智小五郎役や「江戸を斬る」遠山金四郎役などで知られる。元妻は辺見マリ、娘は辺見えみり。

◆新御三家
郷ひろみ(ごうひろみ)…本名は原武裕美。1972年に「男の子 女の子」でデビュー。樹木希林とのデュエット曲「林檎殺人事件」をはじめ、「よろしく哀愁」「お嫁サンバ」「2億4千万の瞳」「GOLDFINGER '99」などのヒット曲で知られる。元妻は女優の二谷友里恵(現「家庭教師のトライ」社長)で、離婚の際に暴露本「ダディ」を発売し話題に。
西城秀樹(さいじょうひでき)…本名は木本龍雄。1972年に「恋する季節」でデビュー。「情熱の嵐」「傷だらけのローラ」「YOUNG MAN(Y.M.C.A.)」「ギャランドゥ」などのヒット曲やドラマ「寺内貫太郎一家」、バーモントカレーのCMなどで有名。アニメ「ちびまる子ちゃん」や「∀ガンダム」の主題歌を歌ったことも。
野口五郎(のぐちごろう)…本名は佐藤靖。芸名は飛騨山脈の「野口五郎岳」という山に由来する(本人は岐阜県出身)。1971年に「博多みれん」でデビュー(デビュー時は演歌歌手だった)。「青いリンゴ」「好きなんだけど」「甘い生活」「私鉄沿線」などのヒット曲で知られる。妻はタレントの三井ゆり。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック