ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
プラチナ。
2010年12月18日 (土) | 編集 |
こんばんはございます、さかいです。

今日は仕事終わってからいったんおうちに帰って、で巣鴨から全国大会に参戦。
ちなみにあいさつコメントを変えました。
メイン→「こそこそ」…今回の新コメントに「こそ」があったのでふと思いついただけです。たぶんすぐ変えます(笑)。
サブカ→「も地も悪くないが…」…今回の新アイテム「鏡餅」がインパクトでかかったので、とりあえず米つながりで装備させて発言させてみましたww

全国大会は
メイン→3勝2敗1分(プラチナ1枚)
サブカ→2敗1分
でした。
メインでは2回連続「天賢者と宝石賢者を敵に回す」とかいう残念な回がありました。まぁ1回は何故か勝てたんですが。
組み分けテストで、27点で4位だった回もあれば、61点で4位だった回もあったりして。あ、プラチナ取った回は64点で1位でしたが。
サブカではひたすらグロ問ばかりで、3セット目の途中で累計得点が2点とかになって泣きそうでしたw

で、そうこうしているうちにメインカードが白金賢者初段に昇格いたしました。
いやー、やっと白金です。たぶん宝石には間に合わないかなぁ。
仕事の関係でほとんどプレー出来なかった時期もあったし、今回は仕方ないか。

あ、ちなみにサブカの声優検定で5634点(当時350位)の自己ベスト出しましたw



日替わりあかでみぃ
金曜の今日は芸能です。

今日は声優・吹き替え検定準拠「洋画吹き替えで知られる声優」です。
とりあえず有名どころを中心に10人をピックアップ。
アニゲ的な話題を極力削って芸能仕様にしたつもりではいます(笑)。
まぁ洋画のタイトルがたくさん書いてあるので、
「テレビ・映画」が不得意な人は眺めるだけでもいいことがあるかも。

◆野沢那智(のざわなち)
アラン・ドロン(「太陽がいっぱい」「レッド・サン」など)、ブルース・ウィリス(「ダイ・ハード」「フィフス・エレメント」など)、ロバート・レッドフォード(「愛と哀しみの果て」「追憶」など)、アル・パチーノ(「ゴッドファーザー」「ジャスティス」など)、ダスティン・ホフマン(「卒業」「真夜中のカーボーイ」など)などが有名
・他にロバート・デ・ニーロ、ジュリアーノ・ジェンマ、クリストファー・ウォーケン、ジェームズ・ウッズ、デヴィッド・マッカラム、トロイ・ドナヒューなどを担当
・タレントの野沢直子の叔父にあたる
白石冬美とともに「ナッチャコ」としてラジオ番組を担当し人気に
・「劇団薔薇座」という劇団を設立し、多くの声優が在籍していた
・競走馬「シンジュサンゴ」を所有していた
・2010年10月30日に逝去

◆羽佐間道夫(はざまみちお)
シルベスター・スタローン(「ランボー」「ロッキー」など)、ロイ・シャイダー(「フレンチ・コネクション」「恐怖の報酬」など)、ポール・ニューマン(「明日に向って撃て!」「評決」など)などが有名
・他にディーン・マーティン、マイケル・ケイン、スティーヴ・マーティン、ピーター・セラーズ、レスリー・ニールセン、ジャン=ポール・ベルモンドなどを担当
・また、テレビドラマ「特攻野郎Aチーム」ではハンニバルを担当
・声優事務所「ムーブマン」の代表取締役

◆山田康雄(やまだやすお)
クリント・イーストウッド作品のほとんどを担当。「ダーティハリー」「ローハイド」「夕陽のガンマン」など
・他にジャン=ポール・ベルモンド、ピーター・フォンダなども担当
・かつて「お笑いスター誕生!!」で司会を担当していた
・1995年に逝去。なお山田が担当していたアニメ「ルパン三世」の声は、山田の死後、ルパン三世の物真似を得意としていたタレントの栗田貫一に引き継がれた

◆広川太一郎(ひろかわたいちろう)
・香港映画「Mr.BOO!」シリーズのマイケル・ホイの吹き替えで有名
・他にトニー・カーティス(「お熱いのがお好き」「スパルタカス」など)、ロバート・レッドフォード(「華麗なるギャツビー」「華麗なるヒコーキ野郎」など)、ロジャー・ムーア(「キャノンボール」「007 私を愛したスパイ」など)などを担当
・2008年に逝去

◆石丸博也(いしまるひろや)
ジャッキー・チェンの専属吹き替えとして有名。「酔拳(ドランクモンキー)」「蛇拳(スネーキーモンキー)」「笑拳(クレージーモンキー)」など
・声優事務所「ぷろだくしょんバオバブ」の設立メンバーのひとり
・日本テレビ「火曜サスペンス劇場」で、視覚障害の視聴者のための副音声解説を担当していた

◆玄田哲章(げんだてっしょう)
アーノルド・シュワルツェネッガーの吹き替えが有名(「ターミネーター」「コマンドー」「バトルランナー」など)
・他にシルベスター・スタローン(「クリフハンガー」など)、スティーブン・セガール(「沈黙の戦艦」など)、サミュエル・L・ジャクソン(「スターウォーズ エピソード1~3」など)などを担当
・「バットマン」(バットマン役)や「トランスフォーマー」(コンボイ役)など海外アニメの吹き替えも多い
・エフェクトに出題される

◆小杉十郎太(こすぎじゅうろうた)
ダニエル・クレイグ(「007 カジノ・ロワイヤル」など)、ジャン=クロード・ヴァン・ダム(「ザ・プロテクター」など)などで知られる
・声優事務所「大沢事務所」に所属
・なだぎ武のパロディでおなじみのTVドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」ディラン・マッケイ役の吹き替えを担当。つまりなだぎが物真似しているのは厳密には小杉の声ということになる

◆松本梨香(まつもとりか)
サンドラ・ブロック(「スピード」など)、ドリュー・バリモア(「チャーリーズ・エンジェル」など)、ミラ・ジョヴォヴィッチ(「ジャンヌ・ダルク」など)などで知られる
・TVドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」ではケリー役を担当
・歌手としても「ポケモン」主題歌などを担当したり、音楽ユニット「JAM Project」のメンバーとして活動したりしている

◆坂本真綾(さかもとまあや)
・近年でこそアニメ声優や歌手として有名だが、元々は洋画吹き替えが多かった
ナタリー・ポートマン(「スターウォーズ」など)、ジェシカ・アルバ(「ダークエンジェル」など)、アンナ・パキン(「ピアノ・レッスン」など)などで知られる
・なお、元々児童劇団「グループこまどり」に在籍しており、最初はCMソング(石丸電気のメインテーマなど)を歌うことが多かった

◆沢海陽子(そうみようこ)
キャメロン・ディアス(「チャーリーズ・エンジェル」など)、キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(「レジェンド・オブ・ゾロ」など)などで知られる
・同じく声優の大塚明夫と結婚歴がある
・エフェクトに出題される
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック