ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
次の全国大会は11/19~28だそうで。
2010年11月08日 (月) | 編集 |
こんばんはございます、さかいです。
札幌・名古屋・岡山のロケテはいかがだったでしょうか。

日曜は巣鴨でちょっとだけやってくるつもりだったのですが、
トナメで11位→12位という本当に瞬殺の流れでしたとさ。
11位のはスポキーで殺されて0.6点差で落ちましたorz

今日は久しぶりに仕事帰りにAD銀座ADDICT校に行ってきました。
いつの間にか100円2クレ予習2周になっててびっくり。
メインはトナメで6位→6位。
2戦目準決勝はすごいぬるい「ライフスタイルその他」のあと比較的ぬるかったらしい「スポーツスロット」で、
スポスロできっちり単独不正解を喰らって落ちましたw ちなみに5位まで完答だった。

そのあとサブカのトナメに突入したんですが、賢王様と一緒に決勝に進出する羽目に。
が、自選の芸タイで単独正解を2ついただき、賢王様を踏んづけてまさかの優勝
五月みどりの息子であるプロゴルファーの「西川哲(にしかわてつ)」は自分でもやっと覚えたような感じだったのでいいんですが、
「聖女(マドンナ)たちのララバイ」を歌った「岩崎宏美(いわさきひろみ)」で単独が来た時には流石に信じられなかったw
(まぁ「岩崎良美(いわさきよしみ)」(「タッチ」で知られる実妹)というよくある誤答は1人居たんだけども)
テンションあがった状態でもう1戦やったら、今度は予選後半のスポマルできっちり殺されて11位落ちでしたよとorz



日替わりあかでみぃ
月曜の今日は文系学問です。

今日は「アメリカ独立13州」です。
アメリカの独立の原点となった13州のことで、
そのものずばり「独立13州を全て選べ」という一問多答でおなじみですが、
このへんが東側に並んでるんだと覚えれば地理の画像タッチにも役立つかも。

◆アメリカ独立13州
マサチューセッツ、ニューハンプシャー、ロードアイランド、コネチカット、ニューヨーク、ペンシルバニア、ニュージャージー、デラウェア、メリーランド、ヴァージニア、ノースカロライナ、サウスカロライナ、ジョージアの13州。主に東海岸地域に位置する
・現在のアメリカ国旗(星条旗)の縞模様が13本なのはこの独立13州に由来する。なお星条旗の星の数は現在の州の数に由来する50個
・1775年~1783年のアメリカ独立戦争と、その間のアメリカ独立宣言(1776年)を経てイギリスからの独立を達成する
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック