ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
今のところメイン→カイル、サブカ→リック説が濃厚。
2010年10月30日 (土) | 編集 |
こんばんはございます、さかいです。

昨日は、さり気にサントロペ池袋QMA8のロケテに行ってきました。
雨だし平日だし、並ぶ時間が短くて済むかなーという魂胆だったんですが、
行ってみたらまさかのガラ空き。6台中4台くらい空いてました。
むしろ隣で稼働中のQMA7のほうが混んでるんじゃないかというくらい。
結局最後まで6台全部埋まりませんでした(苦笑)。
だもんで、何も遠慮せず協力プレーをやってきてみました。
ソロプレーながら、何とか最終階までクリア。アイテム引換券げっつ。
協力スロットやお助けアイテムを試すことはできませんでしたが。
カイル君の必殺技「カイザーイレイザー!」のセリフが微妙にカッコよくないのが彼らしいw
あと、昇級する度にいちいちお辞儀するのがまた素敵でしたww
その後トナメもやってみたところ、初めて「早いもの勝ちクイズ」に遭遇。
でもCOMばっかだったのであんまり感覚はつかめなかった。誤答がさくっと埋まったりするしね。
ちなみに最終的に見習魔術士3級くらいになりましたとさ。

んで今日はPC巣鴨校から。
全国大会はメインが1勝1敗3分、サブカが2勝1敗(プラチナ1枚)でした。
そして新検定にもチャレンジ。
九州・沖縄検定2回でSげっつ。アイコンが首里城なのは九州を無視している気がしないでもない。
ロールプレイングゲーム検定2回でちょうど1500点のAランク入り。
そしてJRA競馬検定は初回で837点と何とかB入りしたものの、791点→742点とみるみる下がっていきましたorz
苦手ジャンルの検定は序盤の簡単(らしい)セレクトをぼろぼろこぼしてしまうのがきついっす;



日替わりあかでみぃ
金曜の今日は芸能です。

今日は「三人娘」でいきます。
昭和のアイドル歌手に多くみられた「三人娘」というくくりを幾つかご紹介。
ホントは男性版(御三家)もやるつもりだったけどまたの機会に。
※以下「デビュー」は全て歌手デビューを意味します。

◆元祖三人娘
美空ひばり(みそらひばり)…1949年に「河童ブギウギ」でデビュー。代表曲に「東京キッド」「リンゴ追分」「柔(やわら)」「真赤な太陽」「川の流れのように」など。女性初の国民栄誉賞を受賞。
江利チエミ(えりちえみ)…1952年に「テネシーワルツ」でデビュー。元夫に俳優の高倉健。実写ドラマで「サザエさん」を演じた最初の人物。代表曲に「ゴメンナサイ」「酒場にて」など。
雪村いづみ(ゆきむらいづみ…1953年に「想い出のワルツ」でデビュー。代表曲に「青いカナリヤ」「私は泣かない」など。1998年には紫綬褒章を受章。

◆新三人娘
南沙織(みなみさおり)…愛称は「シンシア」。1971年に「17才」でデビュー(のち森高千里ら多くの歌手にカヴァーされる)。夫は写真家の篠山紀信。代表曲に「色づく街」「人恋しくて」など。
小柳ルミ子(こやなぎるみこ)…NHK連続テレビ小説「虹」に出演後、1971年に「わたしの城下町」でデビュー。元夫に俳優の大澄賢也。代表曲に「瀬戸の花嫁」「お久しぶりね」など。
天地真理(あまちまり)…ドラマ「時間ですよ」を経て1971年に「水色の恋」でデビュー。代表曲に「ひとりじゃないの」「若葉のささやき」など。

◆花の中三トリオ
森昌子(もりまさこ)…「スター誕生!」の初代グランドチャンピオンを経て、1972年に「せんせい」で歌手デビュー。代表曲に「越冬つばめ」「哀しみ本線日本海」など。森進一は元夫。
桜田淳子(さくらだじゅんこ)…1973年に「天使も夢みる」でデビュー。「アニーよ銃をとれ」「細雪」などで女優としても活躍。代表曲に「わたしの青い鳥」「夏にご用心」など。
山口百恵(やまぐちももえ)…1973年に同名映画の主題歌「としごろ」でデビュー。俳優の三浦友和と結婚し21歳で芸能界を引退。代表曲に「プレイバックPart2」「いい日旅立ち」など。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Accidents Series〈11〉高岡早紀+篠山紀信 (Accidents...
2010/11/22(Mon) 17:24:14 |  見つけます