ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
7までの目標が着実に達成されつつある。
2010年03月14日 (日) | 編集 |
こんばんはございます、冴戒です。

今日はぷちせるふぃとT/S BIGBOX高田馬場校へ。
がっつり26クレもやったので、ざっくりとご紹介。



・トーナメントの決勝には8回も進出したものの、優勝は1回。100勝まであと3つ
・その1回は、COMが9人も居たとはいえ、予選前半・予選後半・準決勝・決勝が全て1位とゆうグランドスラム。決勝は2位と0.29点差とかなり競りました。
・その一方で何故か賢王様が2人居る回とかもあり、7への以降直前の割にだいぶ賑わっていた印象。まぁ僕らが居た校舎が異常に混み合っていたからそう思うのかもですが。僕の隣の台には1台に5人くらい居たし。
・あいさつコメントが「ランダムユニコーン!」なのは某OVAにちなんでます(笑)。まぁまだ観てないんですが。
・サブカでもトーナメント2回やったけど、こっちはさっぱり振るわんかったですorz どっちも準決勝がスポーツだったせいもありますが。
・決勝戦の最中に結構大きな地震に見舞われた回もありました。「いまじしんきた」とかタイピングで打とうと思ったけど、それ以降はパネルとマルチしかなかった(苦笑)。

レッスンモードの実力テストでは色々自己ベストを更新。
「理系学問その他」1581→1727
「美術・文学」1568→1819(文系学問の実テはこれでオールSを達成w)
「五輪」1487→1715
そして、ガルーダクエを受領し「五輪」で結構いいとこまで行ったので、調子に乗って「スポーツその他」(自己ベスト1717)をやりまして。
Sまで微妙に足りるか足りないかくらいのところまで来て最終問題が旧ニュース問で、それを正解したところ。

1800点

うおー、ちょうどぴったりSに到達しちまいました!!
もぉ完全にテンションあがっちまいましたよ(笑)。特典絵とかも堪能させていただきましたし、
次の回ではしっかりガルーダ先生の装備アイテム&「ガルーダ」のあいさつコメントも購入しちゃいましたw
いやー、まさかホントにスポーツでSが取れる日が来るとは思わんかったです。

ちなみにまだSを取ってないのはあと15科目。
・ノンジャンル…1980年代(1591)、昭和(1565)
・アニメ&ゲーム…アニメ・特撮(1692)、少年漫画(1674)
・スポーツ…野球(1592)、サッカー(1352)、競馬(1253)、五輪(1715)
・芸能…ロック(1602)
・ライフスタイル…グルメ・生活(1497)、ファッション(1623)
・社会…政治・経済(1713)、社会その他(1618)
・理系学問…理系学問その他(1727)、アニマル(1508)
スポーツは流石にもうちょい伸ばしたいなぁ。特にサッカーと競馬w
あと、今日も何回かやったんですけど、グルメ・生活がどうにもこれ以上伸びない;;



日替わりあかでみぃ
日曜の今日は理系学問です。

今日は「アステリズム」です。
…いや、アステリズムって何じゃい。僕もさっきまで知りませんでした。
星座とは別に、複数の星が空に作る模様やパターンのことで、○斗○星とか○の大○角みたいなやつのことです。
星の名前や何座にあるかとかがポイントかな。

◆北斗七星
ドゥーベ(α星)、メラク(β星)、フェクダ(γ星)、メグレズ(δ星)、アリオト(ε星)、ミザール(ζ星)、ベネトナシュ(η星)の7つから成る。すべておおぐま座の星
・ドゥーベがひしゃくの器の部分、ベネトナシュに行くほどひしゃくの柄の部分にあたる
・ドゥーベとメラクを結んだ線をドゥーベの側に約5倍延長すると北極星に突き当たる
・英語では「ビッグ・ディッパー」という

◆南斗六星
・ヌンキ(σ星)などの6つから成る。すべていて座の星
・英語では「ミルク・ディッパー」という

◆オリオンの三つ星(オリオンの帯)
・オリオン座の中央にある3つの2等星のこと
ミンタカ、アルニラム、アルニタク
・毛利氏の家紋「一文字三つ星」の三つ星は、この三つ星を表しているといわれている

◆春の大曲線
・北斗七星の柄の部分を延長していくと、1等星を結んでいくことができ、この曲線を春の大曲線という
うしかい座のアルクトゥルスおとめ座のスピカ
・↑の2つとしし座のデネボラを結んだ三角形を春の大三角という
・更にりょうけん座のコル・カロリを加えたひし形を春のダイヤモンドともいう

◆夏の大三角
こと座のベガ(七夕伝説の「織姫」)、わし座のアルタイル(七夕伝説の「彦星」)、はくちょう座のデネブ
・ベガとデネブを軸としてアルタイルと線対称にあたる位置には、現在の北極星にあたるこぐま座のポラリスがある
・地球からの距離が遠い順に選ぶと「デネブ→ベガ→アルタイル

◆秋の大三角
・みなみのうお座のフォーマルハウト、くじら座のデネブ・カイトス、ほうおう座のザウラク
・フォーマルハウトは1等星、他の2つは2等星

◆秋の四角形(ペガススの大四辺形)
・ペガスス座のマルカブ、シェアト、アルゲニブとアンドロメダ座のアルフェラッツ
・シェアトとアルフェラッツから北東方向、ペルセウス座のミルファクに至るまで伸ばしたカーブを秋の大曲線という

◆冬の大三角
こいぬ座のプロキオンおおいぬ座のシリウスオリオン座のベテルギウス
・明るさはプロキオンが0.4等星、ベテルギウスが1等星、シリウスがマイナス1.5等星
・地球からの距離が遠い順に選ぶと「ベテルギウス→プロキオン→シリウス」(文字数の多い順)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック