ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
今日で首席卒業
2011年06月30日 (木) | 編集 |
こんばんは、ぷちせるふぃです。

全国大会が終わりました。6万点を越えたまさに神が、何と2人もいらっしゃるようです。賢○のボーダーも5万5千点前後と破格。それって、ほぼ10回完答優勝クラスですよね…。どちらもぷちせるふぃの想像以上でした。そんな中、早速何名かの賢王・賢将と出会ったのですが、もちろん誰にも勝てず(苦笑)。

今日も戸田から。体調不良でずっと休んでいたので、今日が今週初です。今日のトナメは7位→6位→6位→8位→7位→11位→5位と横ばい。準決勝前半の文学でリード→後半のアニゲでガタガタという、エセ天青お約束の展開が続きました。ちなみに途中、コイン入れるところが詰まって店員さんに直してもらってます(苦笑)。この時1クレサービスしてくれた店員さんありがとうw…あ、タッチ位置ずれている台が何台かあるので修正していただけるともっとうれしいww

それから検定にも挑戦。どちらも一度ずつで、1720点と1459点でした。…そしてここで、1459点なのが実は中部・北陸検定っていう(爆)。何か易問をいっぱい落として…。確かによくよく考えると、ぷちせるふぃって中部・北陸にあまり縁がないんですよね(苦笑)。北陸には全く行ったことがない、中部は先週伊豆に行ったのが生涯初(しかも伊豆って中部?…苦笑)。これはちょっと、修練が必要そうです。ライトノベル検定は、たぶんここからぷちせるふぃの全く知らない世界に突入するのでしょう(苦笑)。とりあえず、並べ替えだけ回収します。難しい並べ替えが連発してくれればSも夢じゃない…かも。

本日の小話 ~文タイは防具です!?~
まだ体調が万全じゃないので今日もちょっと手抜き。ぷちせるふぃがQMA6時代にひたすら回収していた文タイノートから「西洋文学作品の作者」を答える文タイを幾つか記しておきます。写メではなく手書き回収をしていたので問題文が不明でして、羅列なのが申し訳ないです(実は今もぷちせるふぃは、ニュースクイズ以外の回収は手書きです)。…文系学問タイピングは、QMA5までの時代の学問タイピングで、熟練した方々は皆様多かれ少なかれ回収されています。正解率20%くらいでもドラでは皆様とってくることが多いんですよね。初心者や中級者の方が「理不尽な単独不正解」をもらう率はかなり高いと思いますので、一度通っておくと結構ラクになる…かもしれません。

ブリキの太鼓→ギュンター・グラス
ピーターパン→ジェームズ・バリー
天路歴程→ジョン・バニヤン
アウトサイダー→コリン・ウィルソン
欲望という名の電車→テネシー・ウィリアムズ
バンビ→フェリックス・ザルテン
ミラボー橋→ギヨーム・アポリネール
重力の虹→トマス・ピンチョン
北回帰線→ヘンリー・ミラー
(上から派生)セールスマンの死→アーサー・ミラー
カルメン→プロスペル・メリメ
悪魔の辞典→アンブローズ・ビアス
日陰者ジュード→トマス・ハーディ
菊と刀→ルース・ベネディクト
(上から派生)菊とバット→ロバート・ホワイティング
スポンサーサイト