ホームページ「吟遊詞人」管理人のさかいしーやが、ゲーム「QUIZ MAGIC ACADEMY」に挑んでみる日誌。備忘録がてらやってた問題さらしとかが今やメインに。また、十分な確認を取って掲載しますが、情報に誤りがある可能性もあるのでご了承下さい。拍手とかご自由にどぞ~
賢海戦前ニュースまとめ2
2017年08月29日 (火) | 編集 |
引き続き、ぷちせるふぃです。

では、芸能以降のニュースまとめをどうぞ。

<芸能>
・この2ヶ月で予想に入れた話(単発)
 AKBグループ第9回選抜総選挙で指原莉乃が3連覇。この結果を受けての49枚目のシングル「#好きなんだ」が8月にリリース
 AKBグループ第9回選抜総選挙中に、NMB48の須藤凜々花(すとうりりか)が結婚を宣言
 2018年のNHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」の主演女優が永野芽郁(ながのめい)に決定
 2018年のNHK大河ドラマ「西郷(せご)どん」のナレーションを市原悦子が担当
 今年10月からテレビ朝日で日曜朝に情報番組「サンデーLIVE」開始。司会は東山紀之
 フジテレビの深夜番組「○○パン」シリーズ最新作の「クジパン」放送開始。司会は久慈暁子(くじあきこ)アナウンサー
 2018年にスティーブン・スピルバーグ監督映画の最新作「レディ・プレイヤー・ワン」公開
 2017年10月からのNHK朝の連続テレビ小説「わろてんか」の主題歌を松たか子が担当
 第15回全日本国民的美少女コンテストで井本彩花(いもとあやか)がグランプリを受賞
 24時間テレビのチャリティマラソンでブルゾンちえみが走者を務める

AKBグループの第9回選抜総選挙の上位16人は再掲しておきます…
1指原莉乃(HKT・STU)
2渡辺麻友(AKB)
3松井珠理奈(SKE)
4宮脇咲良(HKT・AKB)
5荻野由佳(おぎのゆか。NGT)
6須田亜香里(SKE)
7横山由依(AKB)
8惣田紗莉渚(そうださりな。SKE)
9岡田奈々(AKB・STU)
10北原里英(NGT)
11高橋朱里(たかはしじゅり。AKB)
12白間美瑠(しろまみる。NMB・AKB)
13本間日陽(ほんまひなた。NGT)
14古畑奈和(ふるはたなお。SKE)
15高柳明音(SKE)
16吉田朱里(よしだあかり。NMB)

秋ドラマと主演
 刑事ゆがみ→浅野忠信
 ユニバーサル広告社→沢村一樹
 この声をきみに→竹野内豊
 重要参考人探偵→玉森裕太
 新宿セブン→上田竜也
 セトウツミ→高杉真宙
 植木等とのぼせもん→山本耕史
 先に生まれただけの僕→櫻井翔
 フリンジマン→板尾創路
 陸王→役所広司
 今からあなたを脅迫します→ディーン・フジオカ

 民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~→篠原涼子
 明日の約束→井上真央
 監獄のお姫さま→小泉今日子
 奥様は、取り扱い注意→綾瀬はるか
 マチ工場のオンナ→内山理名
 アシガール→黒島結菜
 さくらの親子丼→真矢ミキ
 トットちゃん→清野菜名

6月~8月に公開された主な映画
 X-MENシリーズのウルヴァリンが登場する「LOGAN(ローガン)」
 藤沢周原作・綾野剛主演の「武曲(MUKOKU)」
 ボストンマラソンテロ事件を描いた「パトリオット・デイ」
 ジャッキー・チェン主演の映画「レイルロード・タイガー」
 和田竜原作・大野智主演の「忍びの国」
 スパイダーマンシリーズ最新作「スパイダーマン;ホームカミング」
 石田三成を岡田准一が、徳川家康を役所広司が演じる「関ヶ原」

9月以降に公開予定の主な映画
 エイリアンシリーズ最新作「エイリアン:コヴェナント」
 乃木坂46の西野七瀬主演の「あさひなぐ」
 ニコラス・ケイジ主演最新作「ヴェンジェンス」
 ブレードランナーの続編にあたる「ブレードランナー 2049」
 猿の惑星シリーズ最新作「猿の惑星;聖戦記(グレートウォー)」
 トム・クルーズ主演最新作「バリー・シール アメリカをはめた男」
 マイティ・ソーの続編「マイティ・ソー バトルロイヤル」
 ジグソウシリーズ最新作「ジグソウ:ソウ・レガシー」

前回「ハルチカ」「PとJK」「ReLIFE」が主演俳優・女優のグループ分けで出ました。今回似た問題を出すなら、ぷちせるふぃは以下3つを推しますww
 ナラタージュ→松本潤・有村架純
 先生!→生田斗真・広瀬すず
 氷菓→山崎賢人・広瀬アリス

<ライフスタイル>
・この2ヶ月で予想に入れた話(単発)
 カップヌードルの新しいCMに、アニメ映画「魔女の宅急便」のその後を描いた映像が起用される
 第157回芥川賞に沼田真佑(ぬまたしんすけ)の「影裏(えいり)」
 第157回直木賞に佐藤正午の「月の満ち欠け」
 本格ミステリ作家クラブの第5代会長に東川篤哉が就任。過去4人は有栖川有栖→北村薫→辻真先→法月綸太郎と、未だ五十音順。ミスサス検には順番当て実装済
藤井聡太が将棋の公式戦最多となる29連勝を記録。トップ3は藤井(29)→神谷広志(28)→丸山忠久(24)となる
佐々木勇気が、藤井聡太の将棋公式戦最多連勝記録を29で止める
 伊坂幸太郎の小説「AX(アックス)」刊行
 畠中恵の「しゃばけ」シリーズ最新作「とるとだす」刊行
 パンの代わりに肉を使って具を挟むハンバーガー「ワイルド☆ロック」をファーストキッチン・ウェンディーズが発売

第157回芥川賞・直木賞の候補作は以下に再掲。毎回線結びに追加されています…
芥川賞
 星の子→今村夏子
 真ん中の子どもたち→温又柔(おんゆうじゅう)
 影裏→沼田真佑
 四時過ぎの船→古川真人(ふるかわまこと)

直木賞
 敵の名は、宮本武蔵→木下昌輝
 会津執権の栄誉→佐藤巖太郎
 月の満ち欠け→佐藤正午
 あとは野となれ大和撫子→宮内悠介
 BUTTER→柚月裕子

その他、出題されそうな本(ニュース予想記事未収録)
 桜庭一樹の最新作「じごくゆきっ
 阿部智里の「八咫烏」シリーズ最新刊「弥栄の烏(いやさかのからす)」
 神田桂一・菊池良の「もし文豪たちがカップ焼きそばの作り方を書いたら」
 阿川佐和子の結婚後初となるエッセイ集「バブルノタシナミ
 朝井リョウの最新作「風と共にゆとりぬ
 丹羽宇一郎の新書「死ぬほど読書
 今泉忠明監修の「ざんねんな生き物事典」
 「教団X」で知られる中村文則の最新作「R帝国」
…そういえば、文響社の「う○こ漢字ドリル」って出るのかなぁ?(苦笑)
一方、漫ノベですが西尾維新「忍物語(シノブモノガタリ)」も出るかも

<社会>
・この2ヶ月で予想に入れた話(単発)
 フランス国民議会(下院)選挙で、マクロン大統領率いる共和国前進が第一党に
 俳優・上地雄輔の父である上地克明が神奈川県横須賀市の市長に当選
 東京都議会議員選挙があった。獲得議席数は多い順に都民ファーストの会>自民党>共産党>民進党。公明党は自民党と全く同じ議席数を獲得したため、順番当てで出題される場合、選択肢には入らないと思われます
福岡県の沖ノ島が世界文化遺産に認定
 若狭勝が政治団体「日本(にっぽん)ファーストの会」を設立
 安倍晋三が内閣改造を行う。初入閣者で出そうなのは一億総活躍担当大臣の松山政司(まつやままさじ)か。女性入閣者は野田聖子上川陽子(かみかわようこ)の2人だけ
 2018年に山陰地方で観光列車「あめつち」運行開始

今年の世界遺産は以下を参照。表記ゆれがあり得る点はご容赦ください。
 イングランドの湖水地方(イギリス)
 15~17世紀におけるベネチアの防衛施設;スタート・ダ・テラ~西スタート・ダ・マル(イタリア)
 クヤータ・グリーンランド:氷帽末端におけるノース人とイヌイットの農業景観(デンマーク)
 シュヴァーベン・ジュラにおける洞窟群と氷河時代の芸術
 アフロディシアス(トルコ)
 タプタプアテア(フランス領ポリネシア)
 タルノフスキェ・グルィの鉛・銀・亜鉛鉱山とその地下水管理システム(ポーランド)
 スヴィヤズスク島の被昇天大聖堂と修道院(ロシア)
 古都ヤズド(イラン)
 古都アフマダーバード(インド)
 古代イーシャナプラの考古遺跡、サンボー・プレイ・クック寺院地帯(カンボジア)
 歴史的万国租界、鼓浪嶼(ころうしょ。中国)
 「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群(日本)
 ヘブロン/アル・ハリル旧市街(パレスチナ)
 ヴァロンゴ埠頭考古遺跡(ブラジル)
 ムバンザ・コンゴ、コンゴ王国の首都の痕跡(アンゴラ。サイトによっては「ンバンザ・コンゴ」の表記有、並べ替えの匂いを強く感じます…苦笑)
 アフリカの近代都市アスマラ(エリトリア)
 コマニの文化的景観(南アフリカ共和国)
↑以上18件文化遺産 ↓以下3件自然遺産 本年の複合遺産はゼロ
 ダウリアの景観群(モンゴル)
 青海フフシル(中国)
 ロス・アレルセス国立公園(アルゼンチン)

<文系学問&理系学問>
・この2ヶ月で予想に入れた話
 沖ノ島の構成物件の1つとして、福岡県の新原・奴山(しんばるぬやま)古墳群が世界遺産に登録
 日本の民間企業が製造したものとしては初となるロケット「MOMO」の打ち上げが行われる

では皆様、それぞれ目指すところに向かいましょう♪
スポンサーサイト
賢海戦前ニュースまとめ1
2017年08月29日 (火) | 編集 |
こんばんは、ぷちせるふぃです。

コメントありがとうございます!!いただいたコメントのおかげで、今日の作業を頑張ることが出来ました。感謝感謝です♪

さて、明日から第2回全国大会「賢海戦」が始まります。…それはつまり、

新問=ニュースクイズの大量追加であります!

…ですが、ここで2ヶ月分のニュースクイズ+新問が一気に追加されるわけであって、正直相当ツライです…。回収するだけなら全国大会で大量放出のほうがありがたいのですが、ニュースクイズとして出題時に正解することを考えると、今までのような小分け追加の方がよかったかも…。

と言っていても仕方がない。以下、2つの記事に分けて、第1回全国大会「賢陸戦」後から今週までのニュースをザッとまとめます。羅列で深謝。秋アニメと秋ドラマはここでやっておきます(前回、夏ドラマ大量に出題されたからね…)。何かの足しになれば幸い。なお、これは基本的に過去のブログで【★★★】と予想した問題を抽出したものです。もしお時間が許せば過去の記事もご覧ください。…って、こんな直前に言うセリフじゃないですね(苦笑)。深謝。

<アニメ&ゲーム>
・この2ヶ月で予想に入れた話(単発)
 キラキラ☆プリキュアアラモードにキュアパルフェが登場。CVは水瀬いのり
 レイトン教授シリーズ最新作「レイトンミステリージャーニー」発売。主人公はレイトン教授の娘のカトリーエイル・レイトン(CVは有村架純
 今年11月にポケモン最新作「ウルトラサン」「ウルトラムーン」発売。伝説のポケモン「ネクロズマ」に関するストーリーが追加されたそうな
 今年11月にXbox Oneの後継機「Xbox One X」がアメリカで発売
 週刊少年ジャンプでサッカー漫画「シューダン!」連載開始
 2018年春にアニメ映画「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」公開
 ピコ太郎のアニメ「ピコ太郎のララバイラーラバイ」放送が決定
 週刊少年ジャンプで漫画「クロスアカウント」連載開始
 コナミの音ゲー「GITADORA Matixx(マティックス)」発表
 今年12月にアニメ映画「映画妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活」公開
 カプコンが2018年に「モンスターハンター ワールド」を発売すると発表
 2018年3月にアニメ映画「映画ドラえもん のび太の宝島」公開
 2018年1月より京アニ製作のアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」放送開始
 「夜明け告げるルーの歌」がアヌシー国際アニメーション映画祭で最高賞を受賞
 週刊少年マガジンで漫画「ワールドエンドクルセイダーズ」連載開始
 セガの音ゲー「maimai MURASAKi PLUS」稼働
 声優の佐藤聡美が、声優の寺島拓篤(てらしまたくま)と結婚
 松浦だるまの漫画「累(かさね)」が実写映画化
 2018年2月に岡田麿里のアニメ映画「さよならの朝に約束の花をかざろう」が公開
 週刊少年サンデーで漫画「シノビノ」連載開始
 ヤングマガジンで「バジリスク~甲賀忍法帖~」の続編にあたる漫画「バジリスク~桜花忍法帖~」連載開始
 今年9月より「仮面ライダービルド」放送開始。主人公は物理学者の桐生戦兎(きりゅうせんと)。戦兎を演じる主演俳優は犬飼貴丈(いぬかいあつひろ)。変身ベルト「ビルドドライバー」に、変身に必要なアイテム「フルボトル」を装着し、様々なタイプに変身して未確認生命体「スマッシュ」と戦う。主題歌の「Be The One」は小室哲哉と浅倉大介からなるユニット「PANDORA」が担当
 コナミの音ゲー「ビーマニ」シリーズ最新作「CANNON BALLERS」が発表
 週刊少年マガジンで漫画「血戦の九遠」連載開始
 週刊少年マガジンで漫画「五等分の花嫁」連載開始
 花とゆめで漫画「宮廷画家のうるさい余白(ブランカ)」連載開始

・2017秋アニメ 主にタイトルや主題歌で出そうなものを抽出です。
アニメガタリズ
あめこん!!(雨色ココア第4期)
 いつだって僕らの恋は10センチだった。
 いぬやしき→ノイタミナ枠。主人公の冴えないサラリーマンの声を小日向文世が担当
さえいればいい。
 Infini-T Force→タツノコプロの記念作品でガッチャマンやキャシャーン等が登場するが、前回の全国大会で各ヒーローとその声優を答える線結びが出題済です…
URAHARA
VANISHING LINE
 お酒は夫婦になってから
 おそ松さん(2期)→OP曲はA応Pの「君氏危うくも近うよれ
俺たちゃ妖怪人間→「妖怪人間ベム」を原作とするギャグアニメ
 カードファイト!!ヴァンガードG Z→ヴァンガードGシリーズの第5期
 キノの旅→ED曲は、やなぎなぎの「砂糖玉の月
 Code : Realize ~創世の姫君~
戦刻ナイトブラッド
 DYNAMIC CHORD
 タイムボカン 逆襲の三悪人
つうかあ→サイドカーレーシングが題材
ディア ホライゾン
TSUKIPRO THE ANIMATION
Dies irae(ディエス・イレ)
 ドリフェス!R→ED曲は「ユメノコドウ
 ネト充のススメ→OP曲は中島愛の「サタデー・ナイト・クエスチョン

・ドラクエ11 ★この項目はネタバレを含んでいます。ネタバレになり得る項目は【】で括ったうえで白字にしていますので、知ってもいいという方は反転させてください。
 冒険する世界の名はロトゼタシア。主人公はイシの村育ち。冒険が始まるのもイシの村から
 過去にロトゼタシアを救った伝説の勇者の名前はローシュ
 戦闘中に一部のステータスが向上する「ゾーン状態」が発生し、この状態の時のみ使える連携技が多く存在
 勇者にだけ見える「ヨッチ族」という種族がおり、フィールドやすれちがい通信でヨッチ族を集めて特別なダンジョンに向かわせることが可能
 仲間になるのは順に【カミュ(盗賊の男)→ベロニカとセーニャ(魔法使いと僧侶の双子の姉妹)→シルビア(旅芸人の男)→ロウとマルティナ(賢者の男と武闘家の女)→グレイグ(戦士の男)
 世界を支配しようとする魔王の名は【ウルノーガ
 主人公たちを背に乗せて移動する【空を飛ぶクジラの名前はケトス
…ちなみに、ドラクエ11で初登場した魔法はありません。

・10月発売の「ニンテンドークラシックミニスーパーファミコン」に収録されているゲームは以下。ファミコンの時に多答がニュースで出た気がするので、一応書いておきます…
 スーパーマリオワールド
 F-ZERO
 がんばれゴエモン ゆき姫救出絵巻
 超魔界村
 ゼルダの伝説 神々のトライフォース
 スーパーフォーメーションサッカー
 魂斗羅スピリッツ
 スーパーマリオカート
 スターフォックス
 聖剣伝説2
 ロックマンX
 ファイアーエムブレム 紋章の謎
 スーパーメトロイド
 ファイナルファンタジー6
 スーパーストリートファイター2
 スーパードンキーコング
 スーパーマリオ ヨッシーアイランド
 パネルでポン
 スーパーマリオRPG
 星のカービィ スーパーデラックス
 スターフォックス2(スーパーファミコン未発売)

<スポーツ>
・この2ヶ月で予想に入れた話(単発)
 テニスの全仏オープンが行われた。男子シングルスはラファエル・ナダルが優勝、女子シングルスはエレナ・オスタペンコが優勝
青木宣親が日米通算2000安打達成。なお、青木はその後ブルージェイズへ移籍。ブリュワーズ→ロイヤルズ→ジャイアンツ→マリナーズ→アストロズ→ブルージェイズと6球団目の移籍となる
 2020年の東京五輪での追加種目が発表。男女3人制バスケットボール、競泳男子800m自由形・女子1500m自由形、アーチェリー・柔道・卓球での男女混合による団体戦が追加
 NBAファイナルでゴールデンステート・ウォリアーズが優勝
 プロ野球の交流戦でソフトバンクが勝率1位に。交流戦MVPはソフトバンクの柳田悠岐
 男子ゴルフの全米オープンでブルックス・ケプカが優勝。松山英樹は日本人最高位となる2位タイ
 男子ゴルフの4大大会について、今年の全英オープンはジョーダン・スピースが、全米プロはジャスティン・トーマスが優勝。なお4月のマスターズはセルヒオ・ガルシア
 コンフェデ杯でドイツが優勝。以下チリ→ポルトガル→メキシコと続く
杉田祐一がアンタルヤ・オープンで優勝し、松岡修造・錦織圭に続く日本人3人目の、男子テニスのツアー大会での優勝者に
 元サッカードイツ代表FWのポドルスキがヴィッセル神戸に移籍
 タレント・野沢直子の娘である真珠オークライヤーがRIZINで格闘家デビュー
 本田圭佑がメキシコのサッカークラブ・CFパチューカに移籍。背番号は
 テニスのウィンブルドンが行われた。男子シングルスはロジャー・フェデラーが優勝、女子シングルスはガルビネ・ムグルサが優勝
 ツールドフランスも出るか?2017の総合成績は1位クリス・フルーム→2位リゴベルト・ウラン→3位ロマン・バルデ
白鵬が大相撲公式戦通算勝利数で魁皇を抜き1位に
 柴崎岳がリーガ・エスパニョーラのヘタフェへ移籍
 シンクロナイズドスイミングの新しい競技名が「アーティスティックスイミング」に
 野球の「侍ジャパン」の監督に稲葉篤紀が就任
 ネイマールがFCバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍
岩瀬仁紀が米田哲也の記録を抜き、プロ野球公式戦最多登板試合数を記録
 ダルビッシュ有がレンジャーズからドジャースへ移籍
阿部慎之助がプロ野球公式戦通算2000安打達成
 夏の甲子園で花咲徳栄が優勝
 夏の甲子園で準優勝した広陵高校の中村奨成(しょうせい)捕手が1大会6本塁打17打点(いずれも大会新記録)を樹立。また1大会19安打も大会最多タイ記録
 内田篤人がシャルケからウニオン・ベルリンに移籍

・世界陸上
 男子100m走は1位ジャスティン・ガトリン→2位クリスチャン・コールマン→3位ウサイン・ボルト
 男子400mリレーは1位イギリス→2位アメリカ→3位日本
 上記の決勝戦で走った日本の選手は、走った順に1多田修平→2飯塚翔太→3桐生祥秀→4藤光謙司
 50km競歩で荒井広宙(あらいひろおき)が銀メダル、小林快(こばやしかい)が銅メダル、丸尾知司(まるおさとし)が5位入賞

・以下、予想記事未収録の世界陸上関連
 女子100m走の1位はトーリ・ボウイ、女子400mリレーの決勝戦の順位は1位アメリカ→2位イギリス→3位ジャマイカ
 マラソンは男子がジェフリー・キルイ、女子はローズ・ケリモが優勝

跳躍&投てき種目の金メダリスト。なんか線結びに毎回追加されていた気がします…
男子
 走り高跳び→ムタズ・エサ・バーシム
 棒高跳び→サム・ケンドリクス
 走り幅跳び→ルヴォ・マニョンガ
 三段跳び→クリスチャン・テイラー

 砲丸投げ→トーマス・ウォルシュ
 円盤投げ→アンドリウス・グドジウス
 やり投げ→ヨハネス・ベター
 ハンマー投げ→パヴェク・ファイデク

女子
 走り高跳び→マリア・ラシツケネ
 棒高跳び→エカテリーニ・ステファニディ
 走り幅跳び→ブリトニー・リース
 三段跳び→ジュリマール・ロハス

 砲丸投げ→キョウ・リッコウ
 円盤投げ→サンドラ・ペルコビッチ
 やり投げ→バルボラ・スポタコバ
 ハンマー投げ→アニタ・ヴォダルチク

・海外サッカークラブの開幕時点での監督
これも予想未収録。ぷちせるふぃがサッカーに全く素養がないので(苦笑)アテにしないでください。監督が変わったクラブや昨年成績上位のクラブを優先的に書きましたが…
セリエA 先に書いている3クラブ(インテル・ローマ・フィオレンティーナ)は今年6月に監督交代
 インテル→ルチアーノ・スパレッティ
 ローマ→エウゼビオ・ディ・フランチェスコ
 フィオレンティーナ→ステファノ・ピオリ
 ACミラン→ヴィンチェンツォ・モンテッラ
 ユベントス→マッシミリアーノ・アッレグリ
 ナポリ→マウリツィオ・サッリ
 アタランタ→ジャン・ピエロ・ガスペリーニ
 ラツィオ→シモーネ・インザーギ

ブンデスリーガ 先に書いている4クラブは今年5~6月に監督交代
 レバークーゼン→ハイコ・ヘルリッヒ
 マインツ→サンドロ・シュワルツ
 ボルシア・ドルトムント→ピーター・ボス
 シャルケ→ドミニコ・テデスコ
 バイエルン・ミュンヘン→カルロ・アンチェロッティ
 ライプツィヒ→ラルフ・ハーゼンヒュットル
 ホッフェンハイム→ユリアン・ナーゲルスマン
 ケルン→ペーター・シュテーガー

リーガ・エスパニョーラ 先に書いてある5クラブは今年5~6月に監督交代
 アスレティック・ビルバオ→ホセ・アンヘル・シガンダ
 FCバルセロナ→エルネスト・バルベルデ
 バレンシア→マルセリーノ・ガルシア・トラル
 レアル・ベティス→キケ・セティエン
 セビージャ→エドゥアルド・ベリッソ
 レアル・マドリード→ジネディーヌ・ジダン
 アトレティコ・マドリード→ディエゴ・シメオネ
 ビジャレアル→フラン・エスクリバ

イングランド・プレミアリーグ 先に書いてある2クラブは今年6月に監督交代
 クリスタル・パレス→フランク・デ・ブール
 サウサンプトン→マウリシオ・ペジェグリーノ
 チェルシー→アントニオ・コンテ
 トッテナム→マウリシオ・ポチェッティーノ
 マンチェスター・シティ→ジョゼップ・グアルディオラ
 リバプール→ユルゲン・クロップ
 アーセナル→アーセン・ベンゲル
 マンチェスター・ユナイテッド→ジョゼ・モウリーニョ

一度ここで切りましょう。引き続き、次の記事へどうぞ。
賢陸戦とニュースクイズ
2017年06月12日 (月) | 編集 |
こんばんは、引き続きぷちせるふぃです。

くまエボでの第1回全国大会「賢陸戦」6月17日土曜日から6月26日月曜日まで、と正式に発表されました。この「賢陸戦」、基本は前作(くまグリ)の全国大会と似た形式。4人でマッチングし、前後半12問ずつの24問に解答。前半はジャンル自選ランダム形式のみ。野球や音楽などのサブジャンル選択は不可)が3問×4人。後半はノンジャンルランダム12問全て新問が出題されます。ヒントと得点ブーストが24問の中で各3回使用可能(前作と同じ)。区間賞は最大8個とあるので、後半のノンランも3問1セット扱いのようです。また、参加報酬として、ボコスカードを貯めて&最終順位に応じて、通り名やスタンプなどが手に入るようです。

一方、いただいた情報(感謝)によると、3月28日以降はニュースクイズの追加配信がストップしているそうです。実際、ぷちせるふぃが引いたニュースクイズで一番新しかったのも3月23日のものでしたし、4月25日以降、ぷちせるふぃはニュースクイズマークのついた問題を見かけていません。5月はメインカードだけでも魔法石5万個分プレイしているのに(※半分以上ライスタ限定トナメ…苦笑)

これらを単純につなぎ合わせると、『「賢陸戦」の後半で出題される新問には、3月28日以降のニュースクイズが大量に含まれている』となります。…となるはずです。…となってもらわないと当サイト的にすごく困る(苦笑)。

でも実際、2ヶ月前の出来事なんて、普通に暮らしていてそうそう覚えていられないですよね。…というわけで(?)、本ブログの「(2017年)4月第1週ニュースクイズ。」以降、予想に入れたニュースの内容の一部を改めて書き出してみました。【★★★】のものを中心に、ぷちせるふぃの主観で出そうなものだけ抽出。もちろん、お時間が許せば過去の記事を読み返していただくのもアリかもしれません。

どこまでお役に立てるかは分かりませんが、賢陸戦の一助となれば幸いです。では、参りましょう。あっ、もう実装されていたらペコン。



<アニメ&ゲーム>
・春アニメは新問扱い?「冴えない彼女(ヒロイン)の育て方」「ソード・オラトリア」「フレームアームズ・ガール」などは出そう。
・その他の春アニメだと「ベイブレードバースト ゴッド」「トミカハイパーレスキュー ドライブヘッド」なども出そう。また、進撃の巨人2期の主題歌「心臓を捧げよ!」とかデュエル・マスターズの主人公・切札(きりふだジョー)とか。
・余談ですが、「今期の春アニメ『エロマンガ先生』に登場する主人公の妹・エロマンガ先生の職業はイラストレーター」という四択が実装済のようです。知らなきゃ絶対エロ漫画家選ぶよねぇwww
・なお、深夜アニメ検定では新問が続々出題されている模様…。2017年春アニメだと「ロクでなし魔術講師と禁忌教典」の主人公グレン=レーダス(並)、「サクラクエスト」(キュ)、その主人公『木春由乃』(こはるよしの。エフェ)を、2017年夏アニメだと「カイトアンサ」の主人公の1人『有進杏茶』(ありしんあんさ。エフェ)を確認しています(ぷちせるふぃが引いたのはエフェのみ。並はツイッター情報、キュは他のプレイヤー様の台で遭遇しているのを拝見)。
・ディズニー/ピクサーが、音楽を禁じられた世界に生きる少年ミゲルを主人公とするアニメ映画「リメンバー・ミー」の製作を発表。12月公開予定。
・週刊少年サンデーで「天翔のクアドラブル」連載開始。
・週刊ヤングジャンプの新しい増刊「ヤングジャンプGOLD」刊行。
・7月に「レイトン」シリーズ最新作「レイトンミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀」が発売されます。レイトン教授の娘である主人公カトリーエイル(通称カトリー)・レイトンの声を演じるのは有村架純
・7月からウルトラマンシリーズの新作「ウルトラマンジード」がスタート。ジードはウルトラマンベリアルの息子で、主演は濱田龍臣。脚本は乙一
・秋アニメとして、アニメ好きな女子高生たちの日常を描くオリジナル作品「アニメガタリズ」がスタート。
・月刊ヒーローズで細野不二彦が漫画「さすがの猿飛」の続編「さすがの猿飛G」連載開始。
・イブニングで柴田ヨクサルの漫画「カイテンワン」連載開始。
・週刊少年サンデーで若木民喜の漫画「キング・オブ・アイドル」連載開始。
・コナミの音ゲー「jubeat」シリーズ最新作「jubeat clan」発表。
・ヤングチャンピオン及び漫画アクションで、ボクシング漫画「あしたのジロー」連載開始。
・月刊ヤングマガジンで漫画「マジンガーZ インターバルピース」連載開始。
・まんがタイムで連載されていた植田まさしの漫画「おとぼけ課長」が連載終了し、新作「おとぼけ部長代理」連載開始。
・オリジナルアニメ「刀使ノ巫女」(とじのみこ)プロジェクト始動。
・週刊少年サンデーで漫画「隕石少女 メテオガール」連載開始。
・6人目のプリキュアとして、キラ星シエル(CV.水瀬いのり)が変身する「キュアパルフェ」登場。ただし7月中旬登場予定なのでまだ出題はされない、かな?
・今年8月公開のキュウレンジャーの映画の副題が「ゲース・インダベーの逆襲」。
・今年11月にポケモン最新作「ウルトラサン」「ウルトラムーン」発売。
・今年11月にアメリカで「Xbox one X」発売。
・週刊少年ジャンプでサッカー漫画「シューダン!」連載開始。

<スポーツ>
・なんと春のセンバツまで遡ります…。優勝したのは大阪桐蔭
・川崎宗則がシカゴ・カブスからソフトバンクに移籍し日本球界に復帰。
・2026年のサッカーW杯について、アジアの国の出場枠が現行の4.5からに増加。なお参加国数も48に増加。
・フィギュアの世界選手権は…出るのかなぁ?1位羽生結弦、2位宇野昌磨、3位金博洋、4位ハビエル・フェルナンデスでしたが…。
・カーリングのSC軽井沢クラブが、男子カーリングで20年ぶりとなる冬季五輪出場権を獲得。
・卓球のアジア選手権女子シングルスで平野美宇が優勝。世界選手権とあわせて出題が増えそう。
・2018年の「夏の甲子園」の出場枠が史上最多の56校であることが発表。
鳥谷敬がプロ野球連続試合出場記録で歴代単独2位に。1位は衣笠祥雄、3位は金本知憲。
・ブンデスリーガでバイエルン・ミュンヘンがリーグ優勝。
・横綱・稀勢の里に「北斗の拳」の化粧まわしが贈られる。稀勢の里はラオウの化粧まわしを着用。
・ジャパネットたかたの高田明がJ2長崎の社長に就任。
・イングランドのプレミアリーグでチェルシーがリーグ優勝。
・呂比須ワグナーがアルビレックス新潟の監督に就任。
・松山英樹が男子ゴルフ世界ランキングで、日本人最高となる位を記録。
・2019年ラグビーW杯予選プールでの対戦チームが発表。まだ全ての対戦チームが決まったわけではないが、日本がアイルランド、スコットランドと対戦することが確定。
・セリエAでユベントスが史上初のリーグ6連覇。
・リーガ・エスパニョーラでレアル・マドリードがリーグ優勝。
・日本バスケットボールのBリーグで栃木ブレックスが初代王者に。
・インディ500で佐藤琢磨が日本人初優勝。
・競泳選手の瀬戸大也が、飛び込み競技の選手・馬淵優佳(まぶちゆか)と結婚。
・欧州CLでレアル・マドリードが大会初の2連覇。
・千葉ロッテマリーンズが新マスコット「謎の魚」を披露。
・中日の荒木雅博が2000本安打。
高安が大関に昇進。
・楽天の則本昂大が日本プロ野球新記録の7試合連続2ケタ奪三振を達成。
石川佳純と吉村真晴が卓球世界選手権の混合ダブルスで優勝。
・テニスの全仏オープンがあり、男子シングルスはラファエル・ナダルが、女子シングルスはエレナ・オスタペンコが優勝。
青木宣親が日米通算2000本安打達成。
・2020年東京五輪追加種目発表。3人制バスケットボールや卓球男女混合ダブルスなどが追加。

<芸能>
・2019年のNHK大河ドラマが五輪をテーマにした「いだてん ~東京オリムピック噺~」に決定。脚本は宮藤官九郎、W主演するのは中村勘九郎と阿部サダヲ
・アンジャッシュの渡部建とモデル・女優の佐々木希が結婚を発表。
・2017年入社のアナウンサーは全然おさえていません…。とりあえずフジの安宅晃樹(あだけこうき)が見た範囲では読みが一番グロかったです…。
・そういえば、小嶋陽菜の卒業で、現在のAKB48のメンバーは全員平成生まれとなったのでした。アイドル検定に実装済、答えも全員平成生まれで○になっていました。
・2016年公開の映画の続編として、広瀬すず主演の「ちはやふる 結び」の製作が発表。2018年公開予定。
・歌手の神田沙也加が俳優の村田充(むらたみつ)と結婚。
・深谷かほるの漫画「カンナさーん!」が実写ドラマ化。主演は渡辺直美
・NHKの桑子真帆アナウンサーとフジテレビの谷岡慎一アナウンサーが結婚。
酒井藍が女性として初めて吉本新喜劇の座長に就任することが発表。
・お笑い芸人の陣内智則が、フジテレビの松村未央アナウンサーと再婚すると発表。
・10月に映画「猿の惑星」シリーズ最新作「聖戦記」(グレートウォー)公開。創世記(ジェネシス)→新世紀(ライジング)に続く、ピーター・チャーニン製作シリーズの3作目。

<ライフスタイル>
・マクドナルドに新レギュラーバーガー「グラン」シリーズが登場。種類はクラブハウス、ベーコンチーズ、てりやきの3種類。
・第14回本屋大賞が恩田陸の「蜜蜂と遠雷」に決定。直木賞との同時受賞、本屋大賞2度目の受賞(1回目は第2回の「夜のピクニック」)は共に初。なお、芥川賞と本屋大賞を同時受賞した小説はまだありません。
趙治勲が日本囲碁界初の公式戦通算1500勝。
ドワンゴ主催の新しい将棋タイトル「叡王戦」発表。今後、日本の将棋界は八大タイトル制となる。

<社会>
・USJに新しい常設エリア「ミニオン・パーク」がオープン。
・渋谷に複合商業施設「SHIBUYA CAST」オープン。
・フランス大統領にエマニュエル・マクロン就任。
・韓国大統領に文在寅ムンジェイン)就任。
・秋篠宮家の眞子様が一般男性と婚約し皇族の身分を離れる予定であることが発表。
・2018年のサミット開催地がカナダのシャルルボワに決定。

<理系学問>
・名古屋大学が6個の炭素原子からなる新しい分子「カーボンナノベルト」の開発に成功したと発表。

では、本日はこのあたりで。
進化とは、歩みを止めないこと
2017年03月15日 (水) | 編集 |
こんばんは、ぷちせるふぃです♪

本日から「クイズマジックアカデミー THE WORLD EVOLVE」が始動しました!!皆様、今作でもよろしくお願いします。

使用キャラのお話。先にまとめると、くまグリ→くまエボでこうなります。
メインカード「ぷちせるふぃ」(アロエ)→「ぷちせるふぃ」(アロエ)※変更なし
サブカード「オルゴーリェンヌ」(ユリ)→「ありすザWキラー」(ユリ
サードカード「アクアマリーナ」(リエル)→「Bにんじんソード」(ヴァニィ

ユリの元ネタは早坂吝はやさかやぶさか。ミスサス検エフェには入ってました)のミステリ「アリス・ザ・ワンダーキラー」。コメントの「私の真ぇに不思議はない!」は主人公アリスの決めゼリフwwヴァニィの名前はゲーム系を考えていて、ボーパルバニー(※FF12のゴルモア大森林にいるウサギ)とかシピーラビット(※FF6のドマ周辺にいるウサギ)とか考えていたのですが、結局FF7のアイシクルロッジ周辺にいるウサギ・ジャンピングが使う技に。物騒な部分は伏せましたwww

トナメには基本ユリっぺ&ヴァニィで入る予定です。トナメに入るカードをアロエたんから変える理由はというと、ユリっぺの方が(ユリヤン杯など)大会に参加する可能性が高いからです。…くまグリ時にポールスターの壁紙が欲しくてラウンドワンの大会に参加した際、あるセットでお1人以外全員の正解率グラフがNO DATAで、1人グラフ表示されていた方に咎められてしまったので…(苦笑)。くまエボのサードカードは、宝石は目指しませんww検定で壁紙やアイテムを回収するのが主になりそう。

さて、14日に検定の情報が発表されました。通常の検定と「復刻検定」の二種類があり、後者は不定期に追加されていく模様。そして、復刻検定は「検定でポイントを貯め、好きなテーマを解禁してもらうシステム」だそうな。壁紙となるバナー絵は全て書下ろしとのことで、ここには引き続き期待。

で、通常の検定として最初からプレイできるのがコレ。
ロールプレイングゲーム→いきなり5000点チャンス♪…ただ、QMA6の時しか積極的に回収はしなかったので、今から鍛え直すのは相当厳しそう。でも、ぷちせるふぃが高得点を狙える5つしかない検定の1つ(残りはミステリー&サスペンス・雑誌書籍・童謡児童文学・哲学www)なのでがんばりたい。

そして、復刻検定として解禁させられるのがこの2つ。
2000年代→おお、それは結構いけると思う。そしてバナー絵のクララが別人ww
麻雀いらないorz

…つまりこれ、最初はイヤでもRPG検定まわさないと復刻検定を解禁できないってことなのです。ぷちせるふぃは望んでRPGまわす人だからいいけど、RPGをしない正管理人とかにはツライだろうなぁ…。ちなみにアロエたんはB→S→Sで3回・ヴァニィはA→SSSで2回⇒復刻検定を1つ解禁できました。
なお検定の報酬は、Bでセピア壁紙・AとSSでスタンプ・Sでカラー壁紙・SSSで通り名です。ちなみに画面右下のプレイヤー表示における検定の表示は、たぶん点数で決まる「得意な検定」と、たぶんプレイ回数で決まる「好きな検定」の2つ。壁紙などのために苦手な検定を連戦すると、「好きな検定」にさせられてしまうかも??

その他、気づいたこと。
1予習はいきなり全形式をプレイ可能。前作は当初セレしかなくて悲惨だったからねぇ…。いい変更です。ただし、やっぱり☆は全て1に(苦笑)。☆5にあげるまでの最短予習数は1減ったかな?…あっ、他の方からの情報ですが、最初から全形式プレイできるのは、くまグリで賢者以上のカードを引き継いだ場合、だそうな。
2モード選択画面に「ウィークリーミッション」という謎の枠が。詳細は不明。勝手な想像だけど、くまグリでいう限定トナメ的なものとか?
マイルームの装備可能アイテムがすごく見やすくなりました。また、よく着るコーデをサムネイル登録し、一発でそれにチェンジできるように。…ぷちせるふぃのように常に固定の服装(黄色ワンピース、他の装飾なし)の人には微妙ですが(苦笑)これも改善ですね。ちなみに、桜系の装備アイテムがマジカ購入アイテムとして増えています。
4さて、協プ。まず、難易度選択がなくなりました。入った人のレベルに応じた難易度になる模様。そしてジョブの選択がマッチング後になったので、ジョブの重複をある程度避けられるように。現在は「グリム・レオン」です。特殊能力もなく、シンプルな敵。
5チャットスタンプが協プや検定など随所で入手でき、協プ中に使用できるのですが、戦闘前・戦闘後はともかく、やっぱり戦闘中にスタンプは押せないよ…(苦笑)。ぷちせるふぃL○NE始めたの先月で、LI○Eのスタンプも使ったことない人だしorz
6ジョブは基本変化なし。ファイターの「カウンター」ってどう使うのかと思っていたのですが、明らかに敵が次ターンで先に動く場合が効果的のようですね。そういう場合は、サポーターもスタンを引き起こさない方がいい、ってことか。
7マイルームで協プの結果を見ると、敵レベルの右に「ルール」ってあるの。…何それ?今までのような「普通に倒す=討滅戦」以外のレギュレーションが今後登場するってこと?
8今日はトナメには入らず。他の方からの情報で、トナメの決勝&順位決定戦は「4問×3セット」に変わっているそうです。マジックアカデミーが選ぶ1形式がなくなったようですね。

…何だか、まとまりきらない文章でペコン。…最後に、このサイト的に一番大事な情報。

ニュースクイズマークは、初日からちゃんと付きます!!

しっかりとした回収をするためにはかかせないので、感謝感謝です♪では、本日はこのあたりで。
ごめんなさい
2017年01月02日 (月) | 編集 |
こんばんは、ぷちせるふぃです…。

帰省直後から発熱し、今日病院に行ったところ、インフルエンザにかかっていることが判明しました…。

「1月第1週ニュースクイズ。」の掲載は、明日以降とさせてください…。ぺこん。